東北・北海道

山形

【山形旅行】道の駅を巡ってスイーツ三昧♪

南東北の百名山を3座(朝日岳、月山、蔵王)を巡った7月の4連休。 高山植物が咲き乱れる初夏の月山を楽しんだ後は、 道の駅を巡ってスイーツ三昧♪ 「道の駅にしかわ」では”月山地ビールソフト”を、「道の駅寒河江」ではフルーツや野菜、米を使ったジェラートを堪能しました(*´ω`) 特に「道の駅寒河江」のジェラートは、種類が豊富で超お手頃価格! 山形に行く際は是非立ち寄りたい、お気に入りの道の駅になりました☆
健康維持

【登山記録:月山】リフトを利用して高山植物の宝庫をお手軽登山♪

7月下旬の月山&姥ケ岳は、様々な高山植物が咲き乱れる花のベストシーズン♪ リフトを利用すれば、高山植物が咲き乱れる美しい登山道まで一瞬で移動できます。 月山神社本宮では信仰深い山伏さんにも出会え、山形の魅力がギュギュっと詰まった楽しい山行となることでしょう。
健康維持

【登山記録:大朝日岳】往復10時間超のハードな山行でレベルアップ!

山形県と新潟県の県境、南北約60㎞、東西約30㎞にわたる大山塊「朝日連峰」 の主峰「朝日岳(大朝日岳)」。往復10時間超の行程に何度も心が折れかけますが、山頂からは山深い朝日連峰の美しい稜線を望め、苦労を上回る達成感を味わえます。
国内旅行

【山形県西川町】愛情溢れる料理で”心のせんたく”を。「大井沢ふるさと民宿さくお」②

朝日岳や月山からほど近い山形県西川町の大井沢地区にある「民宿さくお」。手の込んだ食事と、女将さんの”おもてなし”の心に、ほっこり癒されます。 「おじいさんは山に下刈りに、わたしは心のせんたくに」 この言葉がぴったりとはまる、心温まる素敵な民宿です。
国内旅行

【山形県西川町】山菜料理と心温まる接客に癒される「大井沢ふるさと民宿さくお」①

山形県西川町の大井川集落にある「大井川ふるさと民宿さくお」。和やかな女将と、丁寧に作られた山菜・キノコ料理の数々に、心身ともに癒されます。朝日岳や月山から近く、大井川温泉湯ったり館も徒歩数分の距離にあるので、登山者にぴったりの宿だと思います。
国内旅行

【福島県南会津町】焼き立てパンと新鮮野菜の朝食「ペンション バン・マリー」②

福島県南会津町の「ペンション バン・マリー」。 朝食は、手作りパンに卵料理、野菜サラダにフルーツと、全体的に大人っぽい雰囲気のメニューで、まるでホテルのルームサービスのよう(^^) 隅々まで掃除が行き届いた館内や、心のこもった料理の品々…オーナーご夫妻の誠実さを 随所から感じる、充実した滞在となりました☆
国内旅行

【福島県南会津町】西洋料理フルコースディナーで優雅なひと時「ペンション バン・マリー」①

福島県南会津町、会津高原たかつえスキー場に近接する「ペンション バン・マリー」。自慢の夕食は、オードブルからスープ、デザート、ソースまで、全て元コックのオーナーさんの手作り。ジャズが流れる心地よい空間でいただく絶品フルコースに舌鼓を打ち、レストランで外食するよりも優雅なひと時を過ごせました♪
健康維持

【登山記録:会津駒ヶ岳③(2020.9.11)】中門岳~駒の小屋~滝沢登山口まで一気に下山!膝がガクブルに!

9月中旬に訪れた会津駒ヶ岳登山。今回の会津駒ヶ岳登山の総歩行時間は、休憩も含めて7時間10分でした。序盤の樹林帯は急登が続くため、 9月中旬とは言え、半袖でも汗だくに。。ただ、標高2,000m超の山頂付近は少し肌寒く、長袖パーカを持参しておいて正解でした。 高山植物は終わり、紅葉が始まる前…という中途半端な時期の登山だったので、次はお花か紅葉を見に来たいなぁ(*´ω`*)
健康維持

【登山記録:会津駒ヶ岳②(2020.9.11)】駒の小屋~会津駒ヶ岳山頂~中門岳を約1時間10分で登る

9月中旬に訪れた会津駒ヶ岳登山の続きです。今回は、駒の小屋→会津駒ヶ岳山頂→中門岳までの約1時間10分の行程を記事にします。たった1時間ほどの行程ですが、 美しい池塘が点在する湿原、綺麗に整備された木道、大きな池塘が広がる中門岳と、 数々の絶景に目を奪われ、今回の登山はもちろん、今年の登山のハイライトとなりました☆
健康維持

【登山記録:会津駒ヶ岳①(2020.9.11)】滝沢登山口から駒の小屋まで約2時間45分の山登り

滝沢登山口~会津駒ヶ岳~中門岳まで、往復7時間超の山行。 前半の急登に苦心したものの、後半の美しい湿原と池塘に心が洗われ、尾瀬の魅力を身体中で感じました☆ 下りの急坂にも難儀しましたが、標高差1,000m 超 ・歩行距離10km超の山行をこなせたことは、登山初心者の我が家にとって良いステップアップとなった山でした(^^)
タイトルとURLをコピーしました