【千葉県成田市】休日は売り切れ必至のパン屋さん「Boulangerie tane」

パン屋

9月に行った立山登山をきっかけに、登山の楽しさを再確認した我が家。

今後も年に1〜2回は登山をしたいな~と思い、先日酒々井プレミアムアウトレットで登山靴を購入しました♪

ichikoです。

アウトレットに行く途中に、ふらりと立ち寄った成田市のパン屋さん「Boulangerie tane」
これが我が家の好みにどストライクの美味しさで、また再訪したい!と強く感じたので、備忘録として記事にしておきます。

「Boulangerie tane」@千葉県成田市

成田市大袋にあるパン屋さん「Boulangerie tane」
絵本に出てきそうな可愛らしい外観のお店です♪

店名の「タネ」には、食べることによって元気が出たり、何かを始めるきっかけになったり、店内でいい出会いがあったりと、皆にとって喜びのタネになれたら…という思いが込められているそうです。

休日は早々に売り切れるほどの人気店

開店は11時と、パン屋さんにしては少々遅め。

「スタートが遅いから、お昼過ぎに行けば大丈夫かな?」と、14時過ぎに訪問したところ…

店内には数種類のパンしか残っていませんでした(T_T)

見込みが甘かったことを痛感!

土曜はいつも早々に売り切れてしまうそうで、お店の方によると木曜が狙い目とのこと。

出遅れた〜!と悔やみつつ、残っていたパンをひととおり拝見。

自家製天然酵母を使ったパンは、素朴ながらも魅力的なビジュアル!

野菜バーニャサンド@390円は、先客のマダムが購入し、目の前で売り切れになりました(゜_゜)

これだけ種類が少なくてもかなり迷ったので、フルラインナップの状態だったら決められなかったかも(笑)

購入したパンは、こんなに可愛い紙袋に包んでもらえました♪

野ぶどう&くるみ@330円

野ぶどう&くるみ@330円

ライ麦全粒粉使用の生地野ぶどうとクルミがぎゅぎゅっと詰まったパンで、手に持つとずっしりと重みを感じます。

じっくり時間をかけて発酵させて作られたパンは、小麦の香りがとっても豊か
袋を開けた瞬間にパンの香りがふわりと広がり、幸せな気分に包まれました(*´ω`*)
はぁ…このンの香りに包まれて眠りたい(笑)

野ぶどう&クルミと生地のバランスが半々くらいなので、かなり食べごたえがあります◎

ハチミツとゴルゴンゾーラ@220円

ゴルゴンゾーラが贅沢に練り込まれた生地のまわりを、たっぷりのハチミツでコーティングしたハチミツとゴルゴンゾーラ@220円も、震える旨さ!

私の撮影技術とセンスに難があるため、パンの魅力が半減するような写真になってしまいましたが…汗

夫

ゴルゴンゾーラを使ったパンは、ゴルゴンゾーラの香りが強すぎることが多いけど、このパンは小麦の香りもしっかりと感じられるね。めちゃくちゃ美味しい大人のパンって感じ!

美味しいパンの食べ方や保存方法の情報も♪

パンが入った紙袋の中には、パンの美味しい食べ方や保存方法を紹介した紙が入っていました☆

  • 焼き上がりから3日間くらいは、涼しい所で保存可能
  • カンパーニュやベーグルなどの弾力のあるパンは、蒸し器で蒸すとまた違った美味しさ味わえる♪
  • 酵母のパンは生きているので、日が経つごとに味が微妙に変わって風味が増す(‘ω’)

といった、「なるほど!」と思える情報が記載されていて、パン好きの心をくすぐられました(笑)
酵母のパンは生きているって、良い表現だなぁ。

今回は、バゲットやカンパーニュ、食パンなどのベーシックなパンを購入できなかったので、次回はもっと早い時間帯にリベンジしたいと思います(^o^)

「Boulangerie tane」の概要

住所 千葉県成田市大袋319-1ミモザの杜A
営業時間 11:00〜18:30(日曜・月曜定休)※売り切れ次第CLOSE
電話 0476-37-6099

コメント

タイトルとURLをコピーしました