【茨城県守谷市】ナポリピッツア日本大会のチャンピオンが作る本格ピッツア「IL NESSO pizza napoletana」

イタリアン

食べることが好きなので、料理をすることも大好きなichikoです。

我が家が外食する際のお店選びのキーワードは、家で作れない料理を味わえること
ドラマ「逃げ恥」でも、みくりさんが同様のセリフを言っていて、「うんうん!」と共感したなぁ。

そんなわけで、我が家が外食で訪れるお店は、 ピッツェリア 、蕎麦、中華料理、フレンチが多くなりがちです。

コロナ禍の今、テイクアウトでもお店と同じ味が楽しめるピッツェリアは、強い味方!!
先日は、茨城県守谷市にあるピッツェリア 「IL NESSO pizza napoletana」でテイクアウトしてきました♪

本格ナポリピッツア「IL NESSO pizza napoletana」@茨城県守谷市

茨城県守谷市にある「IL NESSO pizza napoletana」

関東鉄道常総線の新守谷駅から徒歩10分ほどの距離にありますが、茨城は車社会なので、電車で訪れる人は少数かな(^^;

お店の横に契約駐車場があり、道路沿いの手前側5台分がイルネッソのスペースとなっています。

店名の「IL NESSO」とは「繋がり」という意味だそうで、イタリアの食材と地元・茨城県産の食材、お客さんを繋げたい…という想いが込められているそうです。

豊富なテイクアウトメニュー

最もお手頃なマリナーラ(トマトソース)@1,100円から、クアトロフォルマッジ@2,000円まで様々な種類のピッツアに加え、バターフリッテ(フライドポテト)@400円クロッケ(じゃがいもとチーズのコロッケ)@180円などのサイドメニューもテイクアウト可能。

公式HPでもメニューを確認できるので、事前に確認&電話予約してから伺いました。

電話予約しておけば、店頭で即受け取り可能!

電話予約で来店時間を伝えた上で伺ったので、入店したらすぐに受け取れました☆

テイクアウトでも、店内飲食と同等なくらい熱々の状態で提供されるので、嬉しいですね♪

今回は、サルシッチャ@とマルゲリータポカモッツァレラチーズを購入♪

オーナー・ピッツアオーロの安藤さんは、ナポリピッツァ職人選手権の日本大会クラシカ部門で2019年に日本チャンピオンに輝いた経歴の持ち主
同年にナポリで開催された世界選手権にも出場されています。

1日限定10枚! マルゲリータポカモッツァレラチーズ @700円

通常よりもモッツァレラチーズが少ない、マルゲリータポカモッツァレラチーズ@700円
通常のマルゲリータは1,300円 なので、ほぼ半額ですね。

ピッツァ自体の大きさは変わらないので、お得感のある商品です。

テイクアウト限定かつ1日10枚限定のレア商品ですが、10時半頃に電話予約したところ、無事にゲットできました!

700円という激安価格だったので半信半疑でしたが、想像よりも多い量のモッツァレラチーズが使われていたので、侘しい気持ちに陥らずに済みました(笑)

もう1枚のピッツァにチーズがふんだんに使われていたので、かえってバランスが良かったかなと(*’ω’*)

モチモチのピザ生地はもちろんのこと、酸味強めのトマトソースも、ボーノ!

サルシッチャ(自家製ミンチソーセージ・青菜)@1,600円

もう1枚は、チーズベースの中から、 メニューに”人気”と記載されていたサルシッチャ(自家製ミンチソーセージと青菜)@1,600円をチョイス。

先ほどのモッツアレラチーズ少なめのマルゲリータに比べて、ずっしりと重量感がありますヽ(^o^)丿

自家製サルシッチャは、肉々しい粗挽きの豚肉とハーブ、塩コショウのシンプルな組み合わせですが、素材の旨味が活かされています。

青菜は、この日は小松菜でした。ピッツァと小松菜って、今までにない組み合わせ!

モッツァレラチーズがふんだんに使われていて、サルシッチャもゴロゴロと贅沢に載っています♪

かなり食べ応えがあったけど、美味しいので、2人でペロッと平らげてしまいました( *´艸`)

地方都市でもこんなに美味しいピッツァが味わえるなんて、日本って美食の国だなぁ。
コロナ禍で、海外旅行は当分お預けになりそうだけど、その分、国内で美味しいものを食べて、旅行気分に浸りたいと思います♪

「IL NESSO pizza napoletana」の概要

住所 茨城県守谷市久保ヶ丘1-18-12
電話番号 0297-44-8911
営業時間  【ランチ】月~土11:00~14:30、【ディナー】水~土18:00~21:00
定休日: 日曜日・不定休

コメント

タイトルとURLをコピーしました