絶品アップルパイ「THREE BRIDGE」&弘前市民の台所「虹のマート」~2019青森旅行記10

パン屋

青森県弘前市といえば、りんごの生産日本一!りんごを使った美味しい食べ物といえばアップルパイ☆・・ってことで、たぶん日本一のアップルパイがどこかにあるはずの弘前市でアップルパイの食べ歩きをします。こんにちは、ichikoです。

青森旅行3日目の午前中は、アップルパイを食べ比べしながら、弘前市内を散策☆

弘前市のアップルパイ巡りに便利な「弘前アップルパイガイドマップ」

りんごの生産量日本一の街・弘前市には、アップルパイを販売しているお店が沢山あります。
美味しいアップルパイを食べ比べしたい!そんな時は、弘前観光コンベンション協会が発行している「弘前アップルパイガイドマップ」が便利です☆


我が家は幸運にも、前日のディナーで訪れた「ポルト ブラン」でガイドマップをゲットできたので、マップを片手に色んなお店を巡りました♪

「THREE BRIDGE」バターをふんだんに使ったアップルパイが絶品!

アップルパイ食べ比べ1軒目は、宿泊先の「東横イン弘前駅前」から徒歩3分ほどの距離にあるパン屋さん「THREE BRIDGE」。都内の有名店で修業した方が弘前市でオープンしたお店だそうです。
お店の外観は、シックで洗練された印象。期待が高まります☆

8:00のオープンと同時に訪れたところ、まだまだ準備中で、店頭にはアップルパイと数種類のパンが並んでいるのみ。。お店の方によると、他のパンが焼きあがるのは、10時頃だそう。
パン好きの我が家としてはパンも購入したかったですが、仕方がないのでアップルパイ(300円)のみを購入しました。
アップルパイガイドマップには「アップルパイは数量限定で前日予約がおすすめ」と書いてあったので、予約なしでアップルパイを購入できただけでもラッキーだったと思いましょう!

「THREE BRIDGE」の情報

住所 弘前市駅前町16-7
営業時間 8:00~17:00(日曜・月曜・祝日休)
電話番号 0172-38-1551

弘前市民の台所「虹のマート」

googleマップで周辺地図を眺めていたら、「弘前食料品市場」という、食いしん坊には見落とせない文字が!
朝8:00からオープンしていて、「THREE BRIDGE」からも徒歩数分の距離だったので、ついでに行ってみると・・・

ここ弘前食料品市場は、昭和31年に開業した食料品市場。通称「虹のマート」として、弘前市民はもちろん、国内外の旅行者からも愛されているそうです。

どのお店も、朝からフルラインナップ!
野菜も果物も安い!!
乾きものも種類が豊富で、お土産探しにも良い場所ですね☆

”虹のマートの有名店は、「ハマダ」のお総菜部門”という情報を頼りにお店に行ってみると、オープン直後なのに、この品揃え!お昼過ぎには行列ができるというのも納得です!
どれもこれも魅力的で目移りしますが、ここでは名物の”イガメンチ”を購入♪イガメンチは、ZIP!でも取り上げられたようです。
このお店、ずらりと並んだお総菜の中から好きなものを選んで、自分流のお弁当を作ってもらえるそうです。近所にあったら間違いなく通います(笑)

「ハマダ」の向かいのお魚専門のお総菜屋さんで、”えびつくね”も購入♪

市場の片隅で朝ごはん♪左から、えびつくね、イガメンチ、「THREE BRIDGE」で買ったアップルパイ。ち、茶色い・・(笑)

夫

えびつくねもイガメンチも、うま~い!濃いめの味付けで、白ご飯が欲しくなるね(笑)

「THREE BRIDGE」のアップルパイは、じゅわじゅわ滴るほどバターがふんだんに使われていて、パリで食べたアップルパイを彷彿とさせる何とも贅沢な味わい。ジャム状のアップルフィリングも、酸味が強めで我が家好み☆
この後、何軒かアップルパイを食べ比べしましたが、「THREE BRIDGE」が№1でした!

朝から美味しいものを食べて満足したので、弘前市内の街歩きへ出発です☆

弘前食料品市場「虹のマート」の情報

住所 弘前市駅前町12-1
営業時間 8:00~18:00(日曜休)
電話番号 0172-32-6411

コメント

タイトルとURLをコピーしました