【神戸市須磨区】デンマーク産ソーセージを使ったホットドッグ

テイクアウト・惣菜など

10月・11月は、仕事の繁忙期。

平日に溜め込んだストレスを発散するために、週末は隔週で登山に出掛けていたので、あっという間に時が流れ、気づいたら師走になっていました( ゚Д゚)

ichikoです。

茨城空港から神戸へ!【神戸旅行記(2020年11月)その①】

仕事が落ち着いてきた11月下旬。GoToトラベルを利用して、神戸旅行に出掛けました。

新型コロナウイルスの感染再拡大の影響で北海道や大阪を発着する旅行が制限され始めた時期だったので、旅行自体を中止しようか散々悩みましたが、以下の理由により予定どおり出掛けることに決めました。

  • 空路では小規模な空港(茨城空港・神戸空港)を利用するため、羽田や成田に比べて人の出入りが少ない。また、自宅から茨城空港まで自家用車で移動できるため、公共交通機関の利用を最小限に留められる。
  • 旅行の主な目的は六甲山登山= 三密になるような観光地には行かない。
  • 茨城、神戸を発着地とする旅行は、大阪、札幌と違ってキャンセル料の返金が無い。

1日目は須磨アルプスを縦走!

茨城空港を8:30頃に出発し、10時前に神戸空港に到着!

神戸空港から三宮までは、ポートライナーで約20分。

ホテルに荷物を預けても、まだ11時前…!

どちらも小さな空港なので、コンパクトに動けるのが良いですね♪

翌日は芦屋から有馬温泉まで約5時間の山行を予定していたので、初日は足慣らしに須磨アルプスを縦走することに(*´ω`)

【神戸市須磨区】デンマーク風ホットドッグを豪快にがぶり!「コペンハーゲン」

JR三ノ宮駅から電車に揺られること約15分で、JR須磨駅に到着!

須磨アルプスの最寄駅は山陽電鉄の須磨公園駅なので、ここで電車を乗り換えます。

JR須磨駅から山陽須磨駅をつなぐメイン通りは、小さな商店街になっています。

昔ながらの不動産屋や居酒屋が立ち並ぶ通りの中に、ひときわ目立つ店構えのホットドッグ屋さんを発見!

ガラスに貼ってあるメニューを見ると、涎が出るほど美味しそうなホットドッグがずらり!

テイクアウトOK!だったので、今日のお昼ごはんはホットドッグに決定♪

ホットドッグをオーダーした後は、店内の椅子で待機。

女子の心を鷲掴みにする、ポップな店内

関西のテレビ局の取材風景やサインも飾られていたので、地元ではかなりの有名店のようです。

店主のハンセンさんはデンマーク・コペンハーゲン生まれ

店主・ハンセンさんは、 デンマークの首都コペンハーゲン生まれ。
デンマークの有名レストランで総料理長を務めた後、1981年から日本に移住。

岡山県でデンマークレストランを開業したり、兵庫県高砂市でホットドッグ店を開業したり…と様々な経歴をお持ちで、2008年から今の場所でホットドッグ店を営んでいるそうです。

似顔絵からも伝わってくるほどめちゃくちゃ陽気な方で、ホットドッグが出来上がるのを待っている間、ずっと面白トークで盛り上げて下さりました(笑)

まるで海外にいるかのような心地よさ

コロナ禍で海外旅行に行けない日々が続いているけど、異国情緒漂う店内で陽気なハンセンさんとお喋りしていると、まるで海外にいるかのような解放感を味わえました( *´艸`)

 ハンセンさん
ハンセンさん

茨城から来たの?!遠いところ、ようこそ須磨へ!
今日は何をするの?

夫hiro
夫hiro

今日は須磨アルプスに登るんですよ~。
神戸は山が近くて良いですね!茨城は山が無いから…

 ハンセンさん
ハンセンさん

ハイキング行くのね!
デンマークも山無いよ~。一番高い山で170m!ハハハ!

こんな話をしながら待つこと10分ほどで、ホットドッグが完成☆

ハンセンさん、楽しい時間をありがとうございましたヽ(^o^)丿

北欧はフィンランドしか行ったことがないけど、デンマークもいつか行ってみたいなぁ。

クリスチャンドッグとへリンサンドウィッチ

テイクアウトしたホットドッグは、山陽電鉄の待ち時間にいただきました(*´ω`)

出来立てのホットドッグは、もちろん熱々!

期待が高まります♪

一番人気クリスチャンドッグ@500円

特製ピリ辛スープでじっくり煮込んだデンマーク産ジャンボソーセージの上に、甘くなるまで炒めたオニオンをトッピング。たっぷりのチーズでこんがりと焼き上げられていますヽ(^o^)丿

直径3cmはありそうなジャンボソーセージ!

豪快にガブリとかじりついた時の幸福感といったら!

夫hiro
夫hiro

うめ~!
カロリーなんか関係ない、このジャンキーさが海外っぽいよね(笑)

ホットドッグがジャンキーなので、もう1つはヘルシーなものをチョイス(笑)

へリンサンドウィッチ@580円

柔らかなライ麦パンに、北欧産ニシンの甘酢漬けと野菜、カレー風味玉子ソースの組み合わせ♪
甘酢漬けにカレー風味のソースを合わせるなんて、変わってるなぁ。

ホットドッグ同様、こちらも良い意味で日本人の味覚に寄せていない感じが好印象でした(‘ω’)

580円という値段の割にはサイズが小さめか?!と思いきや、パンを捲るとニシンの甘酢漬けがゴロっと入っていました。

登山前の身体にパワーチャージできたところで、山陽電鉄で須磨浦公園駅まで移動し、須磨アルプスを目指します☆

つづく。

「コペンハーゲン」の概要

住所 神戸市須磨区須磨浦通4丁目3-14
電話番号 078-737-1783
営業時間 10:00~20:00
定休日 月曜

コメント

タイトルとURLをコピーしました