【神奈川県湘南市】辻堂で地元に愛されるパン屋さん「Pan Stage Lipple」

パン屋

3週連続で週末に10kmの朝ランをしたのに、それに反比例するかのように体重が増え続けているichikoです。

運動すると気が大きくなって、いつも以上に食べてしまう癖をどうにかしなければ。。

さて。

関西旅行記がまだ終わっていませんが、先日「のんびりホリデーSuicaパス」を使って鎌倉へ行ってきたので、備忘録として記事にしておきます。

鎌倉旅行記(2019年11月)その1

「のんびりホリデーSuicaパス」をフル活用しようと、張り切って早起きして、6時台の電車に乗車(‘ω’)
車内で爆睡している間に、あっという間に湘南・鎌倉エリアに到着しました♪

まずは、美味しいパンで朝ごはん♪…と言っても、この時点で、時刻はまだ8時過ぎ。
鎌倉駅周辺のパン屋さんは10時オープンのお店がほとんどなので、少し先の辻堂駅まで足を伸ばしました。

「Pan Stage Lipple」@辻堂

辻堂駅から歩くこと約10分。
8:00からオープンしている数少ないパン屋さん「Pan Stage Lipple」に到着☆

総菜パンの種類が豊富

店内に入るやいなや、沢山の種類の総菜パンがお出迎え☆
ハンバーグやチキン、ソーセージといった具材に、マヨネーズやチーズがたっぷりと塗られた、こってり系の総菜パンが多い印象。

お店の外には「天然酵母」と書いてあったけど、天然酵母っぽさを感じないビジュアルのパンばかり(^^;)

サンドイッチは、定番のものから、クロワッサンサンドや全粒粉食パンを使ったものなど、種類が豊富☆

手頃な価格設定

湘南エリアのパン屋さん=お値段高めというイメージでしたが、このお店は、どのパンもお値段が手頃!
千葉・茨城とさほど変わらない価格設定です。
湘南エリアでは、破格の域なんじゃないかな?!

食パンやバターロールといった定番商品もあります。

右上の石臼全粒粉食パン、一本440円って、安いなぁ。
この価格設定なら、日常使いできますね。

湘南クリームパンも気になったけど、クロワッサン生地とカスタードクリームというハイカロリーな組み合わせにビビッて、手が出なかった…(^^;)

ランチなら間違いなく「肉汁が出る!やわらかメンチカツバーガー」を手に取っていたと思うけど(笑)、朝なので優しめのパンをチョイス。
達筆な手書きの値札に惹かれて、「いもっこロール あずきロールミックス」を購入しました。

2階にイートインコーナーあり

お店の2階がイートインコーナーになっています。
天井が吹き抜けになっていて、2階から1階の売り場が一望できました。

2階のイートインコーナーにはトースターが設置されているので、1階で購入したパンをリベイクして食べられます♪

コーヒーの無料サービス

無料サービスのコーヒーと一緒にいただきます♪

コーヒーは、1人1杯まで無料☆
パンの値段も手頃なのに、コーヒーサービスまであるなんて、太っ腹!

いもっこロールとあずきロールは、ほんのりとした甘さで、食感はしっとりもっちり。
一口サイズなので、パクパク口に放り込んでいるうちに、一瞬で無くなってしまいました( ゚Д゚)

夫は、ソーセージパンをチョイス。
細長いロールパンに、巨大なソーセージ+ケチャップ&チーズの組み合わせ。

ボリュームとしては、これ1個で満足できるほど食べ応えがあったけど、ソーセージが大味で、美味しさとしては、ちょっと物足りなかったかな。
とびきり美味しいソーセージは求めてないけど、せめてシャウエッセンやバイエルンくらいのレベルが欲しかったな(^^;)


我が家が求めるパンのレベルは、パンの街・つくばが基準になるので、その基準から考えると、パンとしての美味しさは普通だったかな…。

でも、「手頃な価格設定」、「イートーインコーナーあり」、「無料のコーヒーサービスあり」という点では、普段使いにぴったり!
その証拠に、小さなお子さんを連れたファミリーから年配の方まで、朝から多くの方が訪れ、イートインコーナーでゆったりとした時間を過ごしていました。

わざわざ遠くから訪れるほどではないけど、近所にあったら定期的に通いたくなる…そんな感じのお店でした(‘ω’)

「Pan Stage Lipple」の情報

住所 神奈川県藤沢市辻堂6丁目3-9
営業時間 8:00~19:00(月曜休)
電話 0466-53-7353

コメント

タイトルとURLをコピーしました